夏期個別指導のご案内

夏期個別指導では、全生徒を対象として、学校や通常授業の課題のサポートから受験問題指導まで
勉強に関するさまざまな課題を解決するために、東大生講師が責任をもって懇切丁寧にサポートします。

■高木塾の個別指導の特徴


講師は全員東大生です


そもそも、なぜ東大生は勉強が得意で、東京大学に合格することができたのでしょうか。大事なことは、大きく次の2点です。

勉強ができる人の頭の中

①知識をどれほど詰め込めるかではなく、いかに身につけるか
まず意識すべきなのは、勉強量よりも勉強効率です。効率のよい勉強ができて初めて、知識の量を増やす余裕が生まれます。早いうちから学問を楽しみ、頭の中で整理して知識をインプットする習慣が身についているほど、どんどん先のことも学習できるのです。
②自分の能力と、目標達成のための能力を理解していること
どんな人でも、勉強のための時間や体力には限界があります。限界がある中で目標を達成するためには、自分が「わかること」と「わからないこと」が明確になっており、将来に向けて「やるべきこと」「やらなくてもよいこと」を把握していることが大切です。


こうした勉強のためのスキルを身をもって理解している東大生だからこそ、自分の力で成長できる子供たちの育成が可能なのです。



個別指導を受けて実現できること


①集中して勉強できる環境を手に入れることができる
一つの教室をいくつかの広い区画に分け、各区画で講師:生徒=1:2の環境をつくります。ほかの生徒の様子が見えず声も聞こえにくいような環境です。受講生はすぐそばに講師がいる環境で、自分の勉強に集中することができます。
(※講師:生徒=1:1での授業をご希望の場合は受講料が変わります。)
②頭がよくなるための考え方を身に着けることができる
東大生講師からの指導を通して、学習内容を理解するだけでなく「勉強の考え方」そのものを習得できます。「今の自分の状態を理解する」  →   「やるべきこと・やらなくてもよいことを明確にする」、という一連の過程を体験することで、自分から正しい勉強方法を考える力を養います。
③生徒一人ひとりに見合った授業を行うことができる
集団授業とは異なり、柔軟に授業内容を決めることができるため、生徒が本当にやるべきことに焦点を当てた効率的な学習を行うことができます。

授業中の様子やご家庭で行うべき学習計画などは、担当講師が授業後にお渡しする個別指導報告書(サンプル)にてまとめます。



勉強に関するさまざまな課題を解決します


具体的な勉強の課題に対する指導内容の例は、以下のとおりです。


夏期個別指導で行う指導内容の例

・ひとりで勉強することに慣れていない
家での学習ではなかなか集中力が続かない生徒のために、講師がつねにとなりについて、生徒が集中して楽しく勉強ができるようにサポートいたします。
・学校の宿題がなかなかはかどらない
個別指導の環境で集中して学校の宿題に取り組んでもらいつつ、塾での受験に向けた勉強と両立するための戦略を具体的に提案します。
・「予習をする」ということがわからない
予習をしたことがないという生徒のために、自分で一から問題文を読んで考えてみることの大切さ・楽しさを実感できる指導を行います。
・集団授業についていけるようにしたい
集団授業を理解するために学習が不足している既習範囲を特定し、最低限の努力で克服ができるように家庭学習のアドバイスを行います。
・模試や過去問などで成績が伸びずどうすればいいかわからない
模試や過去問の問題・答案を持ってきてください。これまでに学習してきた内容との関連性を説明したり、受験校の傾向に基づく対策を行います。
・年度途中から参加している集団授業の過去の単元を振り返りたい
集団授業の講師が指示した最小限の内容を学習し、個別指導の講師も生徒の学習状況から的確なアドバイスを行います。
・学校の定期試験の結果が思わしくない
学校の授業のノート、定期試験の問題と答案用紙を持ってきてください。試験問題をつくった先生の意図や、生徒の解答状況などを分析して、成績をのばすために必要なポイントを的確にアドバイスします。
・受験にむけて特定の科目や単元の実力を伸ばしたい
生徒によって受験のための課題はさまざまです。生徒にあった勉強計画に基づいて、苦手な単元などについて重点的に対策をしていきます。



夏休み期間だからこそ個別指導を受講しましょう


自由に使える時間の多い夏休みは、これまでにあげてきた課題に取り組むのにはうってつけの期間です。他にも、以下のような課題も考えられます。

・自由研究や読書感想文など、ふだん習わない夏休みの宿題のやり方がわからない
やりたいテーマは何となく決まっているが、どこから手を付ければよいのか、最終的にどのようなものを完成させればよいのかがわからない子どもが多いのが夏休みの宿題の特徴です。それらを計画的にきちんとした形で完成させるためのメソッドを指導いたします。
・年度初めから学習してきた内容を復習したい
多くの生徒にとって、塾での勉強は学校で習うことよりもずっと先のことであるため、自分の理解度に不安を抱いている生徒も多いと思います。これまで習ってきたことの中で復習すべき部分や自信を持てる部分を見つけ、より積極的に集団授業に参加できるようサポートします。

■期間・時間割


1クラス2時間です。夏期個別指導の期間は8月31日までです(9月以降については通常の個別指導に戻る予定です)。
下記の時間割のうち、通常授業がなく使用可能な教室がある時間帯でお申し込みください。
授業1回のみの申込も受け付けております。


時間目1クラス2時間
1時間目  9:00~11:00
2時間目11:15~13:15
3時間目13:30~15:30
4時間目15:45~17:45
5時間目18:00~20:00

■受講料


内部生外部生
講師:生徒=1:2の場合6,500円/時間(税別)7,000円/時間(税別)
講師:生徒=1:1の場合9,750円/時間(税別)10,500円/時間(税別)

※外部生は、入塾料として別途24,000円(税別)がかかります。年間費は不要です。

■申し込み方法


夏期個別指導申込書に必要事項をご記入の上、メールもしくはファクシミリでお送りください。
(候補日を複数指定していただけると時間割がスムーズに決まります。)

Eメール
takagijuku-admin@sciworks.co.jp

FAX
03-6674-1754

  • 入塾案内
  • 講座一覧へ戻る

閉じる